2/27(木)の結果

しばらくは押し目買い/戻り売りに専念すべきなのでしょうけど
それだけだと暇でだれちゃうのでいつでもロジックも平行して行うようにしました。

デモだし空いてる時間でとりあえず試してみて
だめそうならトレードが活発になるという時間だけに絞ろうかなと考えてます。

13:30にデータを見たところ条件を満たしていたのは以下のペア。

EUR/AUD 90 267  ラインが離れすぎ
EUR/GBP 50 162  利確まで近すぎ
USD/JPY -51 -27  ライン間が狭すぎ
AUD/JPY -62 -168  利確まで離れすぎ
EUR/CAD 73 99  利確まで近すぎ
USD/CHF -50 -43  ライン間が狭すぎ
NZD/JPY -81 -155  かなりラインが遠い
USD/CAD 55 137
いい感じだけど下でエントリーしたペアとCADが被ってたので見送り。
見送りできたのは偉いが、利確・損切りの両方にラインが2本あって形が良さそうだったと後で思いました。
後で結果だけ見たらこちらはトレンドが弱くなって損切りにかかってたけど、ルール的にはこっちでも良かったように思えます。

CAD/JPY -59 -92  エントリー。
5分足はそこまで勢いなさそうだったけど1時間足が明らか下降っぽかったのでいきました。
RR1.4 +345

______________________________________________________________________________________________________________________________
17:30 USD/CHF -54 -72 RR1.1 +402
エントリー。
形も数字も良かったし1時間足も下降トレンドでした。
ただ日和って損切り位置を遠くにしすぎてRRが悪くなってしまいました。
これを繰り返すと小さく勝って大きく負ける、ダメなトレーダーまっしぐらだと思われるので
損切り位置で負けることも許容できるようにしないといけないかも、と反省。

17:40 EUR/GBP 52 91
トレンド、通貨の強弱、押し目ってとこまでは揃いつつも
損切りが遠く、利確が近いRRの悪いトレードになってしまいそうだったので見送り。
自分で反発してるポイントが見つけられればいけたのかもしれませんが
今はとりあえず見送れた自分を褒めることにします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました